脳内垂れ流し

20180215死ぬ3〜5歩手前の人の思考回路ってこんな感じなのかなの巻

自分の好きな事とやりたい事と才能がある事って、全部別のことですよね。
そう確信を持ったのは最近で、どういう事かというと
実は半年前、私は仕事を変えました。
ブログにも書いた気がするけど、プログラマになったんだ。
研修は素晴らしかった。基礎がままならないままアプリを作ったりしていたから、個人的にはそこでもう満足だった。これ以上は必要かもしれないけど、要らないんじゃないかと思えるくらい。

その後、PGの現場で働くことになった訳だけど、これがまた大変で。
この業界では当然のように行われている事そのものに耐えられそうにないのもあるけれど
とはいえ、俺はパソコンが好きで、歌う時間を惜しんでアプリやゲームを作るくらいシステムを考えることも好きなのに、仕事となると全く面白くないしただただ辛い。
それは、ある程度予想していたけどね。やっぱり?って感じもある。
でもじゃあやっぱりどうしようもないんですよね。

自分の好きな事に極めて近い仕事を選んで、職場にもそこそこ恵まれたという自負もある中で
それでも毎日が辛すぎるって嘘だろお前。絶望以外になんの感情を抱けと。

問題なのが、やめたところで次にやりたい事なんて無いこと。
やりたいことと言えば、自分で考えたゲームやアプリやらwebアプリやらを作っていたい、くらいの話。
これは昨日も書いたけど、多分ブラック企業を超える時間を費やせる自信がある。
だけど、それでは暮らせない。俺のレベルが圧倒的に低いから。
それは、自分をお金にする能力が低いという事で、これってどうやったらレベルが上がるんだ?
俺は、実際に自分でクリエイトし続ける事しか思い浮かばない。
クリエイトしなければ、人が使ってくれるようなものが作れる様にはならないと思っている。
しかし、このままではクリエイトすることが出来ない。俺の肺はそんなに大きく無い。

仕事をやめても、ご飯が食べられないから仕事する->自殺

おいおいなんだこの一本道ゲーは。チュートリアルで死ぬとか女神転生かよ

もうかなり耐えられないところまで来ている気がする。

選択肢として
1、好きな事で生きる
2、やりたい事で生きる
3、才能がある事で生きる(今までやって来た事でもよい)

この三つがあると思う。
人にもよると思うが、生きるベースについては3を選んだほうが良いのかもしれない。
人生経験として、1、2、を一回選択する事は大事な経験になると思う。
単純に俺はその辺にいるノーマルだから、普通に敗北したってだけのお話。

謙遜は必要だけど、自尊心が保てる職場が心にとっては一番良いのかなぁ。保てるならだけど。
俺は本当、それが辛すぎるから、自尊心を保てる様な会社を作りたい。
これはただの願望だけど、無いから作るんだ。アプリもゲームも、俺が欲しいモノが無いから作るんだ、俺は。

-脳内垂れ流し